音楽理論.com

音楽理論の基礎から応用まで、音楽学校でギターと音楽理論を学んだ筆者が徹底解説。

音楽理論 第2章

第2章まとめ

投稿日:2017年11月28日 更新日:

Pocket
LINEで送る

スポンサーリンク

第2章まとめ

第3章の内容は、以下のようになっています。

 

第2章もくじ

  1. 音価(音符・休符)
  2. 3連符
  3. 付点
  4. 拍子記号
  5. タイ・スラー
  6. ナチュラルマイナースケール
  7. 平行調
  8. 同主調
  9. ダイアトニックコード(ナチュラルマイナースケール編)
  10. ダイアトニックコード(セブンスコード編)
  11. コード進行を見てキーを探そう!

主に、リズムとマイナースケールを中心とした内容になっています。大まかにまとめますと、

  • リズム
  • ナチュラルマイナースケール
  • 平行調・同主調
  • ダイアトニックコード

以上の4項目に分かれています。

第2章も第1章と同じように、音楽理論の基礎的な部分の学習となっております。これらの基本的な音楽理論の知識をしっかり頭に入れておくことで、これらを応用した音楽理論の知識をより深く理解することができます。

第3章からは、ここまで学んできたことを踏まえて、それらを応用した音楽理論を学ぶことになります。これまで学んだ知識はこれからもフル活用していきますので、わからないところなどは復習しておきましょう!ではでは、これからも何卒宜しくお願い致します(*^^*)!!







-音楽理論, 第2章
-

Copyright© 音楽理論.com , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.