音楽理論.com

音楽理論の基礎から応用まで、音楽学校でギターと音楽理論を学んだ筆者が徹底解説。

ギター講座

ギターを試奏せずに音の良し悪しを簡単にチェックする方法!ネックの裏をコンコンしてみよう!

投稿日:

Pocket
LINEで送る

スポンサーリンク

楽器屋さんでギターを買うとき、音の良し悪しを判断するのって意外と難しい・・・

楽器屋さんでギターを買うとき、試奏して自分の理想の音が出るかどうかをチェックしたり、弾き心地に問題が無いかチェックすると思いますが、楽器屋さんで試奏するとどうしても普段と違う環境であったり、普段と違うアンプを使用するので、なかなか音の良し悪しが分からなかったりしますよね。

それに、たくさんのギターを試奏したいときもあるかと思いますが、何本ものギターを試奏するとなると時間がかかってしまいますし、それでギターを買わないとなると楽器屋さんからも冷たい目で見られそうですし・・・笑

そんなとき、ギターの音の良し悪しを簡単にチェックする方法があります!

 

ギターの音の良し悪しを簡単にチェックする方法!

では、これからギターの音の良し悪しを簡単にチェックする方法を解説していきます。

 

手順

ギターのネックの裏をドアをノックする要領でコンコンっとノックします。

 

・・・以上です!笑

 

試しに安いギター高いギターのネックの裏をノックすると分かりやすいと思うのですが、安いギターほどノック音が軽く感じるかと思います。

ネックの裏をノックすると、木の鳴りをチェックすることができるのです!

 

まとめ

楽器屋さんで、試奏せずに手っ取り早くギターの音の良し悪しをチェックしたいなぁと思ったときは、ギターのネックの裏をノックしてみましょう!

この方法なら、わざわざ試奏しなくても大凡の木の鳴りをチェックできますし、短時間で何本ものギターをチェックできます!

とっても簡単な方法なので、ぜひぜひ試してみてくださいね~~!







-ギター講座

Copyright© 音楽理論.com , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.