ギター講座

ギター材ローズウッドってどんな木材?メイプル、エボニー指板と比べるとどう違う?

投稿日:2021年3月15日 更新日:

Pocket
LINEで送る

ギター、ベースの指板材「ローズウッド」とは?

どうも、音楽理論.com管理人のマユシマでございます。

今回のテーマは、ギター材「ローズウッド」です。

ローズウッドといえば、ギターやベースの指板材としてよく使用される木材ですね。

正式には「インディアンローズウッド」という名前です。

様々なメーカーで、安価なギターから高価なギターまで幅広く使用されるとてもポピュラーな木材です。

 

「ローズウッド」の特徴は?

ローズウッドは比較的比重の重い木材です。

指板材として十分な強度を持ち、吸水性にも優れているため、指板材にローズウッドを使用することでネックのコンディションを長く保つことができると言われています。

指板材でよく使用されるエボニーと比べると、吸収性に加え柔軟性も併せ持つので、エボニーより割れにくい木材です。

 

「ローズウッド」の使用箇所は?

ローズウッドは上記で述べているように、指板材としてよく使用されます。

指板材以外にもアコースティックギターサイドバック材としてもよく使用されます。

また、ローズウッドをふんだんに使用しているギターとして有名なのが、Fenderネックからボディまで全てローズウッドを使用したオールローズのテレキャスターです。

見た目も非常にかっこいいですね!

 

「ローズウッド」の音の特徴は?

ローズウッド指板のギターの音の特徴は、メイプル指板、エボニー指板に比べて甘い音質になると言われています。

しかし、指板材がギターの音に与える影響はそこまで大きくないため、実際に音の違いを耳で聴き比べるのはなかなか難しいです。

指板はどちらかと言うと、音質よりも見た目の好みや演奏性に与える影響の方が大きいので、ギターチョイスの際にはそちらを重視した方が良いかと思います。

また、フレット交換などのリペアをショップにお願いする際、ローズウッド指板だとメイプル指板やエボニー指板に比べ、料金が少し安くなる傾向があるようです。

メイプル指板やエボニー指板よりもメンテナンスの際の扱いやすさがローズウッドの魅力でもあります。

ギターの指板材を選ぶ際は以上の点を参考にすると良いかと思います!

  おすすめトピック

 

-ギター講座

Copyright© 音楽理論.com , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.