音楽理論.com

音楽理論の基礎から応用まで、音楽学校でギターと音楽理論を学んだ筆者が徹底解説。

暮らし

ロフト付き物件でエアコンが効かない時の対処法!あるアイテムを使うだけで簡単解決!

投稿日:

Pocket
LINEで送る

スポンサーリンク

ロフト付き物件のデメリット

わたくしはもうかれこれロフト付きの部屋に4年くらい住んでいるのですが、ロフト付き物件の一番のデメリットと感じるのは、エアコンの冷房をつけた時に冷房がロフトの上まで届かないので、ロフトの上だけ冷房が効かないのです!

エアコンをつけていれば、部屋全体が涼しくなりそうなイメージですが、エアコンの高さよりも上にはエアコンの風が行き届かないので、ロフトがエアコンよりも高いところにあった場合、ロフトの上はもう灼熱地獄です!笑

エアコンを付けていても信じられないくらいの温度差なのです(・_・;)!笑

いつもロフトの上で寝ているので、夏場なんかは寝ていると朝になるにつれてどんどん暑くなるので、暑さで途中で目が冷めちゃうんですよね。。。

ぐっすり眠れないので疲れも全然取れないなんていう状況にもなってしまうのです。

 

そんな悩みを持つ方々に朗報です。そんな状況を打開する解決策をわたくし編み出してしまいました!

 

ロフトより上に冷房を行き届かせるアイテム「サーキュレーター」!

ロフトの上まで冷房を行き届かせるアイテムがあるのです!それは・・・

 

「サーキュレーター」

 

です!

このサーキュレーターで部屋の下の空気をロフトの上に向かって送り込むのです!

これで、冷房の冷たい空気がロフトの上まで行き届くので、ロフトの上も十分涼しくすることができます!

 

もし、ロフトの上で寝る方でしたら、このようなタイマー付きのサーキュレーターがオススメです!

 

これで、ロフト付き物件で地獄の日々を過ごしていた方も快適な夏を過ごすことができます!笑

効果絶大なので、是非是非試してみて下さいね~!







-暮らし

Copyright© 音楽理論.com , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.