音楽理論.com

音楽理論の基礎から応用まで、音楽学校でギターと音楽理論を学んだ筆者が徹底解説。

管理人日記

ホットカーペットを導入してみた!!

投稿日:2017年12月23日 更新日:

Pocket
LINEで送る

スポンサーリンク

毎年、冬の寒さに困り果てていた私・・・

当方、6畳1Kの木造アパートに住んでおるのですが、毎年冬の寒さには困らされておりました。

家にある暖房器具はエアコンのみ。しかし、エアコンだけだと部屋がなかなか温まらない。かと言ってエアコンの設定温度を上げると、部屋が乾燥して電気代もかかります。当方、喘息持ちで、乾燥にはかなり敏感ですので、あまりエアコンの温度は上げられません。

故に、いつも設定温度低めでエアコンを回しているのですが、部屋にいるにも関わらず、足が霜焼けになってしまうこともありました・・・笑

とにかく足が冷えて仕方がない・・・

っとは言っても、うちはファンヒーターの設置NGなお部屋ですし、設置できても灯油も買うの面倒くさいし、セラミックファンヒーターも電気代高そうだしブレーカーも落ちそうだし・・・笑

そこで白羽の矢が立ったのがホットカーペットなのでありました!!笑

 

激安の1畳のホットカーペットを購入!!

とにかく安いカーペットを探しまして、見つかったのがこれでした→TEKNOS 1畳用カーペット (90×180cm) TWA-1000B

もっと高いかなと思っていましたが、3000円ちょっとくらいで売ってるんですね!

1畳であまり大きくないサイズなので、どれほどの効果があるか、かなり心配でしたが、これがもう驚くほど効果絶大でした!!

 

ホットカーペットは末端が温められる!!

とにかく足元が温まって、部屋の温度も上昇しますし、体感温度が明らかに上がりました!座ってると、お尻が自動的に温まりますし、とにかく末端が温められる!!

エアコンの暖房を設定温度低めで、ホットカーペットと併用しておりますが、非常に快適です!!

 

電気代もお得になった!

以前はどうしようもないくらい寒い時は、さすがにエアコンの設定温度を上げて、ガンガン暖房を効かせていましたが、そこまで部屋は温まらないし(特に床!!)、乾燥するし、なにより電気代がヤバイことになっていました!8000~9000円台でした(; ・`д・´)!!笑

ですが、今回、ホットカーペットを買ってからの電気代は、7000円台に収まっています!だいぶ違いますね!!

部屋も温まって、電気代も安くなって、とにかく一石二鳥!!笑

なぜもっと早く気付けなかったのかと後悔しております!笑

 

電気ストーブという選択肢もありましたが、どうしても部屋のスペースを取ってしまいますし、電気代も高いですし、倒した時危険ですし、ピンポイントでしか温められないので、その点ホットカーペットはかなり優秀だと思います!

私と同じような悩みを持っている方がいらっしゃいましたら、是非是非、ホットカーペットを試してみてはいかがでしょうか(*´ω`*)笑

 







-管理人日記
-

Copyright© 音楽理論.com , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.