暮らし

電動歯ブラシEW-DL36を購入!EW-DM62を使ってた私が違いをレビュー!

投稿日:

Pocket
LINEで送る

Panasonicの音波振動ハブラシ(ドルツ)EW-DL36-Aを購入しました!

どうも、音楽理論.com管理人のマユシマでございます。

最近、わたくしがここ1年くらい愛用していた電動歯ブラシのPanasonic(パナソニック)EW-DM62-Aが電源を入れてもしばらくすると振動が止まってしまうという不具合に見舞われました。


フル充電しているにも関わらず、振動が止まってしまう症状がランダムで起きてしまうため、1年しか使っていなくて勿体ないのですが新しい電動歯ブラシを買うことにしました。

色々と電動歯ブラシについて調べまして、わたくしは今回Panasonic EW-DL36-Aという電動歯ブラシを購入しました!


 

わたくしがこれまで使用していたPanasonic EW-DM62-Aの1個上のグレードの電動歯ブラシにあたります。

 

EW-DL36-Aの使用感レビュー!EW-DM62-Aとの違いは?

では、早速使用してみたので感想を書きたいと思います!

 

①振動の質が良い!

まず、振動の質がPanasonic EW-DM62-Aと比べると良い感じで、歯垢も明らかによく取れます!

あと、歯に強く当てると、自動で振動を弱くしてくれて適切な強さで歯を磨けるようにアシストしてくれます。

 

②ブラシの柄が薄くて奥歯が磨きやすい!

Panasonic EW-DM62-Aと比べてブラシの柄が薄くなっているので、奥歯を磨くときにしっかり奥まで届くので、口の中を隅々まで綺麗に磨くことができます。

奥歯ってどうしても磨き残しが出やすい場所なので、これは個人的にかなりポイントが高いです!

 

まとめ

正直なところ、買う前はぶっちゃけほとんど同じだろうなと思っていたので、またPanasonic EW-DM62-Aを購入しようと思っておりましたが、Panasonic EW-DL36-Aを購入して良かったです!

ここまで違いがあるのかと正直思っていませんでした!

Panasonic EW-DM62-Aを買うか、Panasonic EW-DL36-Aを買うか迷っている人がおりましたら、値段もAmazonだと2500円くらいの違いですので、迷わずPanasonic EW-DL36-Aをおすすめします!

Panasonic EW-DM62-Aは1年くらいで壊れてしまったので、また壊れないか心配なところもありましたので^^;

Panasonic EW-DL36-Aも壊れないことを祈りながら使いたいと思います。笑

ではでは!

  おすすめトピック

 

-暮らし

Copyright© 音楽理論.com , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.