暮らし

ドンキホーテの1200円Penny風スケボーを買ってみた!その使用感は?

投稿日:

Pocket
LINEで送る

ドンキホーテでPenny(ペニー)のコピー商品っぽいものを発見!

どうも、音楽理論.com管理人のマユシマでございます。

先日、ドン・キホーテに行った際、Penny(ペニー)の偽物のようなものを発見しました!

大きさはPenny(ペニー)22インチくらいの大きさでございます。

お値段は、なんと1200円でした!安すぎです\(^o^)/

Penny(ペニー)正規品は普通に2万円弱くらいしますからねぇ^^;

値段に釣られてついつい購入してしまいました!

 

ドンキのPenny風ミニクルーザーの外観

ドンキで購入したPenny風ミニクルーザーの外観はこちらです↓

見た目はなかなか良い感じ!

ちなみに、Penny(ペニー)正規品と並べて比べてみるとこんな感じです↓

比べると結構違いますね^^;

ドンキ製Penny風ミニクルーザーの方はデッキ部分がベニヤ板のような素材です。笑

そして表面がサンドペーパーのようにザラザラしております。

触ると黒い粉がついてちょっと嫌な感じです^^;

裏側はこんな感じです↓

これは好みが分かれるデザインかもしれません。笑

購入したとき、デッキ部分がビニールに覆われていたのですが、それが綺麗に剥がれずに残ってしまっております↓

剥がそうと思っても綺麗に剥がすのは困難でした。

これは見た目的にちょっと問題ありです^^;

 

ドンキのPenny風ミニクルーザーの乗り心地は?

実際にドンキ製Penny風ミニクルーザーに乗ってみました!

 

・・・なんじゃこりゃぁっぁっぁぁあああああ!!!

 

全くもって進みません。すぐに止まってしまいます。

そして音がガラガラ鳴ってうるさい。

パンピング(ポンピング)するとデッキ部分がグニャグニャして全く上手くいきません(-_-;)

素人には乗りこなすのが至難の業でございます。笑

これに乗ったあと、Penny(ペニー)正規品に乗ると気持ちよく滑れてとても感動します\(^o^)/

はっきり言って、無駄な買い物でございました。。。

大人しくPenny(ペニー)正規品を購入することをおすすめします(^_^;)








  おすすめトピック

 

-暮らし

Copyright© 音楽理論.com , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.