音楽理論.com

音楽理論の基礎から応用まで、音楽学校でギターと音楽理論を学んだ筆者が徹底解説。

管理人日記

電気毛布は布団を暖めるのに最適!電気代も安くてオススメ!

投稿日:

Pocket
LINEで送る


 

寒い日が続いていますね((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル笑

特に夜は冷えるので温かくして寝たい

だけど、夜にエアコンなどの暖房をつけっぱなしにすると乾燥するし、電気代もばかにならない・・・

乾燥した部屋で寝ると、起きた時、喉が痛くなったり、最悪風邪を引いてしまうという場合もありますよね(; ・`д・´)!

かと言って、暖房無しで寝ると、寒くてなかなか寝付けない・・・

自分も以前、結構無理して暖房無しで寝ていたのですが、部屋にいるのに足の指が霜焼けになってしまいました!笑

もう2度とそんなことは経験したくない!笑

 

そんなわたくしがオススメする布団を温かくして寝る方法は、ズバリ、「電気毛布」を使用することです!

 

スポンサーリンク

電気毛布とは?

こちらが、わたくしが愛用している電気毛布!

使い方は、普段使用しているお布団の上に敷くだけ!!そんだけ!!笑

そして、スイッチを入れれば、どんどん布団が温まっていきます。

特に、布団に入ると足元が冷えますよね!

電気毛布を使えば、足元がすぐにポカポカしてきます!

そしてこの電気毛布、生地は結構薄いので、ひざ掛けとしても使用できます。

 

電気毛布のメリット

電気毛布にはメリットいっぱいです!

 

①すぐに温まる!

わたくしの場合、まず布団に入ったら電気毛布のスイッチを入れ、温かさをにして布団がそこそこ温まったらくらいに弱めます。

そうすることで、素早く布団を温めることができます!

 

②温める手間がかからない!

あらかじめ布団に敷いておいて、スイッチひとつで起動できるというお手軽さ!

布団を温めるものとして「湯たんぽ」もありますが、湯たんぽはお湯を温める手間がかかります。お湯を温めるのって地味に面倒ですよね。笑

 

③電気代が安い!

わたくしが普段使用している「なかぎし【水洗いOK】 敷き毛布 140×80cm NA-023S」では、電気代が1時間あたり、

  • (強)約0.68円
  • (中)約0.40円
  • (弱)約0.07円

このように、すごく安い!

仮に、(中)7時間電気毛布を使用したとしましょう。すると電気代は7時間2.8円

これを1ヶ月毎日使用したとしても、84円という安さ!!

エアコンの暖房付けっぱなしと比べたらかなりお得ですよね!

 

布団を温めるには電気毛布がベスト!

このように、電気毛布にはメリットがいっぱいです!

寒い時期の睡眠には本当にオススメなアイテム!

是非是非、みなさんもお試しあれ!

 







-管理人日記

Copyright© 音楽理論.com , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.