カテゴリー BEHRINGER メーカー ディレイ

BEHRINGER VD400 VINTAGE DELAYをレビュー!どんな音?どんな人におすすめ?

BEHRINGER VD400 VINTAGE DELAYレビュー!

BEHRINGER VD400 VINTAGE DELAYとは?

今回はBEHRINGER(ベリンガー)のコストパフォーマンスナンバーワンと言っても過言ではないアナログディレイ「BEHRINGER VD400」を私が実際に使用してみた感想をご紹介していきたいと思います。

BEHRINGER VD400は、VINTAGE DELAYの名の通り、ヴィンテージアナログディレイペダルのサウンドを再現したペダルです。一説にはBOSSのヴィンテージアナログディレイペダルを再現していると言われています。

そして最大の特徴と言っても良いのが、ノイズリダクション回路が内蔵されていることです。ディレイ音が内蔵のノイズリダクション回路を通るので、ノイズの無いキレイな音だけ残響していきます。

 

BEHRINGER VD400レビュー!

では、私が実際にBEHRINGER VD400を使用してみて感じたことをレビューしていきたいと思います。

私が特に気になった部分を項目ごとに解説していきます。

 

アナログディレイ特有の温かみのあるサウンドが素晴らしい

BEHRINGER VD400ヴィンテージのアナログディレイに近い温かみのある音で、ディレイ音が太く、とにかく音のクオリティの高さに驚かされました。

ディレイ音の減衰する感じがとても自然で、BEHRINGER VD400アナログディレイの良さが凝縮されたペダルだと思いました。

また、ディレイ音に少し歪み成分が加わる部分もヴィンテージサウンドが再現されており素晴らしいです。

 

ノイズが驚くほど少ない

BEHRINGER VD400ノイズリダクション回路が入っているためか、ノイズが全くと言っていいほど出ないのが非常に素晴らしいです。

空間系エフェクターでノイズが乗るのは非常に致命的ですので、その点BEHRINGER VD400は安心して使用できます。

 

音痩せしない

空間系エフェクトは音痩せも気になるポイントですが、BEHRINGER VD400はほぼ音の劣化はありません。

ディレイなどの空間系エフェクターは曲中にON・OFFすることが多いペダルですので、音痩せがないのは非常に重要ですよね!

 

BOSS DM-3に似ている

BEHRINGER VD400BOSS DM-3とよく比較されていて、BEHRINGER VD400BOSS DM-3のコピーだという説もあるのですが、個人的にはBEHRINGER VD400はBOSS DM-3に負けず劣らずの十分な性能だと思います。

むしろ、BEHRINGER VD400のバイパス音はBOSS DM-3よりも良いと感じますし、ノイズも少なく感じます。

 

最もコストパフォーマンスが高いアナログディレイ

BEHRINGER VD400はとにかく圧倒的な低価格で、コストパフォーマンスの高さが非常に素晴らしいです。

高価なアナログディレイペダルと比較しても遜色ない音ですし、個人的にはアナログディレイとして完璧と言っても過言ではないくらいのクオリティの高さだと思います。

 

BEHRINGER VD400はこんな人におすすめ!

  • ヴィンテージアナログディレイの音をお手軽に出したい人
  • ノイズが少ないアナログディレイが欲しい人
  • BOSS DM-3のようなディレイ、もしくはそれ以上のクオリティのディレイが欲しい人
  • 圧倒的な低価格でコストパフォーアンスの高いアナログディレイが欲しい人

上記でような方にBEHRINGER VD400はおすすめです!

 

まとめ!

BEHRINGER VD400は、価格が驚異的な安さにもかかわらず、音質が高価なアナログディレイに引けを取りません。コストパフォーマンスが非常に優れたアナログディレイです。

様々なメーカーでアナログディレイは発売されていますが、その中でも音質のクオリティはトップレベルだと思います。

これだけ価格が安いと、何かしら音質で悪い部分があると思われがちですが、個人的に悪い部分は一切なしです。

安かろう悪かろうという言葉がありますが、BEHRINGER VD400に関しては例外です!

そんなBEHRINGER VD400、一度試してみてはいかがでしょうか。

こちらの記事もよく読まれています

-カテゴリー, BEHRINGER, メーカー, ディレイ