カテゴリー メーカー BOSS オーバードライブ/ブースター

BOSS SD-1をレビュー!どんな音?どんな人におすすめ?

BOSS SD-1レビュー!

BOSS SD-1 SUPER OverDriveとは?

今回は BOSS(ボス)の超有名なオーバードライブ「BOSS SD-1」を私が実際に使用してみた感想をご紹介していきたいと思います。

BOSS SD-1は言わずと知れたド定番のオーバードライブですね。1981年に発売されてから長きに渡ってギタリストに愛されて続けているエフェクターです。

太く、甘いトーンで、ピッキングニュアンスに素直に反応する絶品のオーバードライブで、さらにブースターとしても非常に優秀な性能を持っています。

 

BOSS SD-1レビュー!

では、私が実際にBOSS SD-1を使用してみて感じたことをレビューしていきたいと思います。

私が特に気になった部分を項目ごとに解説していきます。

 

定番のオーバードライブサウンド

BOSS SD-1は誰もが知っていると言っても過言ではない名機なだけあって、定番オーバードライブの素晴らしいサウンドです。

どちらかと言うとミドルが強調される太めのオーバードライブですね。しかしハイとローもしっかり出ますので、音抜けも良く素晴らしいです。

個人的にはクランチサウンドで弾くカッティングがたまらなく気持ち良いです!

 

ブースターとして非常に優秀

BOSS SD-1はブースターとしても非常に定番なエフェクターですね。多くのプロギタリストがブースターとして愛用しています。

BOSS SD-1はミドルに特徴があるので、ブースターとして使用すれば音に太さが増し、ギターのおいしい部分をプッシュしてくれて抜けの良いリードサウンドを作ることができます。

オーバードライブ、ブースターの名機であるTS9TS808系と比べると、音は少し似ていますが、BOSS SD-1の方が少し高域が出る印象です。

 

シングルコイル、ハムバッカーどちらにも合う

BOSS SD-1はシングルコイル、ハムバッカーどちらで使用しても、それぞれのギターの特徴を活かした良いサウンドになってくれます。

ギターを選ばない非常に優秀なオーバードライブペダルです。

 

コストパフォーマンスが高い

BOSS SD-1はギタリストなら誰もが知るほどのロングセラーオーバードライブですが、それだけの名機にもかかわらずお値段もお買い求めやすい価格設定でコストパフォーマンスの高さも魅力的です。

低価格なのに、音質のクオリティの高さはさすがBOSSですね。

 

BOSS SD-1はこんな人におすすめ!

  • 王道の太いオーバードライブが欲しい人
  • 太く艶のあるリードサウンドが作れるブースターが欲しい人
  • どんなギターにも合うオーバードライブ、ブースターが欲しい人
  • 低価格で高品質な定番オーバードライブが欲しい人

上記でような方にBOSS SD-1はおすすめです!

 

まとめ!

BOSS SD-1のTS808やTS9などのチューブスクリーマー系のエフェクターとよく比べられますが、どちらもブースターとして非常に優秀です。

チューブスクリーマー系は独特の中域が特徴的ですが、BOSS SD-1はそれよりも少し高域が出るオーバードライブで、より万能に使用できるオーバードライブだと思います。

チューブスクリーマーもかなりの名機ですが、BOSS SD-1もそれに肩を並べる名機で超ロングセラーオーバードライブですね!

そんなBOSS SD-1、一度試してみてはいかがでしょうか。

こちらの記事もよく読まれています

-カテゴリー, メーカー, BOSS, オーバードライブ/ブースター