暮らし

【レビュー】肩もみ機マッサージャー山善TKM-500を購入しました!

投稿日:

Pocket
LINEで送る

肩凝りに悩まされてきたわたくし・・・

どうも、音楽理論.com管理人のマユシマでございます。

わたくし、実は何年も前から肩凝りに悩まされてきておりまして、肩が信じられないほどカチカチに硬くなっておるのです。。。

この肩凝りがもうそろそろ限界に近づいてきたので、わたくしは自動肩もみ機を買うことにしました!

 

肩もみマッサージャー「山善 TKM-500」を購入しました!

本当ならマッサージチェアが欲しいところなんですが、いかんせんお値段が高いですし、場所も取っちゃってかなり邪魔になってしまうので今回は断念し、肩揉み機能に特化した肩もみマッサージャーを購入しました!

わたくしが購入したのはこちらです↓

山善「TKM-500」という肩もみ機マッサージャーでございます!

肩に乗せて使用するという、とてもシンプルな肩もみ機マッサージャーです。

ちなみに、肩以外にも太ももにも使えるというのもありがたい機能付きです。

 

山善 TKM-500の使い方

「TKM-500」の使い方ですが、とってもシンプルで分かりやすいです。

肩にこの「TKM-500」を乗せ、両手を輪っか部分に入れたら、下図の3つのボタンを操作するだけでございます。

真ん中のボタンが電源ボタンで、押すと自動コースのマッサージが始まります。

約20分でマッサージが自動的に終了します。

 

上のボタンはヒーターボタンで、肩を温めながらほぐしてくれてこれがとても気持ち良いのです!

 

そして下のボタンがスロー揉みボタンで、押すと動きがスローになります。

 

余計な機能が無いので、とってもシンプルで扱いやすいです。

見た目的に、肩からズレ落ちたりしそうで不安だったのですが、輪っか部分に手を入れて使用するので、手の位置調整で気持ち良いポイントに持っていくことができるため全く問題無しです!


 

まとめ

山善「TKM-500」を購入したことで、長年の悩みだった肩凝りが大分楽になりました!

長年蓄積された凝りなので、凝りから開放されるのに少し時間がかかりそうですが、日々良くなっているので肩凝りから開放される日も近いような気がします!

良い買い物でございました(^^)!

  おすすめトピック

 

-暮らし

Copyright© 音楽理論.com , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.