音楽理論.com

音楽理論の基礎から応用まで、音楽学校でギターと音楽理論を学んだ筆者が徹底解説。

楽器・音響機器

ピアニカ買うなら子供に優しい軽量のYAMAHA P-32Eがオススメ!最安値はAmazon!

投稿日:

Pocket
LINEで送る

スポンサーリンク

入園、入学の季節ですね!

4月になりまして、新しく幼稚園に入園、小学校に入学、そんな季節です。

そんな幼稚園や小学校で、ピアニカ(鍵盤ハーモニカ)も買い揃えないといけない家庭も多いことでしょう!

 

ネットならもっと安くピアニカが購入できる!

幼稚園や小学校では、ヤマハ製のピアニカがよく使用されている印象です!

歴史あるメーカーですし、楽器関係では信頼性が最も高いといっても良いくらいの国内メーカーですね!

しかし、幼稚園や小学校で発注して購入するとなると、結構お値段が高いですよね。。。

それが実はネットなら、幼稚園や小学校で指定されているピアニカと同じものをもっと安く買うことができます!

 

最も定番のピアニカ「YAMAHA P-32E」現在最安値はAmazon!

こちらがおそらく幼稚園や小学校で使用されている最も定番のピアニカだと思います!

 

また、色違いのピンクバージョンもあります!

 

耐久性も、老舗メーカーであるヤマハですから、最も安心なピアニカです!

現在のところ、Amazon送料無料で一番お安くお買い求め頂けます!

 

以前より軽量化され、子供に優しい「YAMAHA P-32E」

このYAMAHA P-32Eですが、2014年に新しくモデルチェンジしまして、以前のモデルより50g軽量化されているようです!

特に幼稚園のお子さんにとっては、ピアニカって結構重くて運ぶのも大変なので、重さって結構大事ですよね!

 

替えのパイプもAmazonで購入可!

ピアニカのパイプって、手入れをしないとカビが生えちゃったり、子供が噛んじゃったりしてダメになっちゃうときありますよね!

そんな時も、Amazonで気軽に替えのパイプが購入できるので安心です!

 

 

まとめ

新しく幼稚園や小学校で色々なものを買い揃えるとなると、結構なお金がかかってしまうものです。

ですので、自分で買い揃えられるものに関しては、ネットが発達している現在ですので、ネットを有効活用して安く買い揃えられます!

ピアニカも幼稚園や小学校で買うと、おそらくネットよりも1000~2000円くらい高くついちゃうと思います!

是非是非、よかったら参考にしてみて下さい!







-楽器・音響機器

Copyright© 音楽理論.com , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.