レビューまとめ エフェクター オーバードライブ/ブースター

XOTIC EP Boosterの評判は?通販サイトのレビューまとめてみた!

投稿日:2021年6月26日 更新日:

Pocket
LINEで送る

XOTIC EP Boosterとは?

どうも、音楽理論.com管理人のマユシマでございます。

今回はXOTIC(エキゾチック)から発売されているブースター「EP Booster」がどのように評価されているか、ご紹介していきたいと思います。

 


Xotic エキゾチック エフェクター ブースター EP Booster 【国内正規品】

 

XOTIC EP Boosterはテープエコーの名機「エコープレックス」のプリアンプ部をシミュレートしたエフェクターです。

エコープレックスはテープエコーとしてはもちろんですが、エコープレックスを通った音は太くマイルドなトーンになるという効果があり、エコーを使わないときもあえてエコープレックスを通して使うという有名ギタリストも数多くいたようです。

その効果をシミュレートしたのがこの「XOTIC EP Booster」というわけです!

 

XOTIC EP BoosterのOFF時、ON時の音の比較!

XOTIC EP BoosterがOFFのときとONのときの音の比較動画がこちらです↓

 

クリーン

 

クランチ

 

OFFのときとONのときの音を比較すると、効果が一目瞭然ですね!

 

Amazon、サウンドハウスのXOTIC EP Boosterのレビューまとめ!

では、XOTIC EP Boosterの通販サイトでの評価はどうでしょうか。

エフェクターのレビューがたくさん載っている通販サイト、AMAZONサウンドハウスのレビューをざっくりとまとめてみました!

 

音質

  • ブースト0でバッファとして使用。バッファの音は秀逸。オフにしたら音がペラペラで悲しくなる。
  • ボードの先頭につまみゼロ位置で常時ON配備。ただ音量が大きくなるだけでなく、ギターのおいしい帯域をプッシュしてくれる。
  • 音に艶とハリが出る。
  • ピッキングニュアンスの変化をきれいに表現してくれて、ブルース、ジャズにはもってこい。
  • 音の輪郭をくっきりとさせる能力は他の追随を許さない。
  • カッティング重視の薄い音がふくよかな太い音に味付けされる。
  • 中音域にコシが出つつ、ピッキングのニュアンスもしっかり表現できる。
  • ブーストした音がクリアで音量もアップしており、バンド演奏でも音が埋もれない。
  • 音の中低音が少し持ち上がり、艶が出る。音のヌケが違ってくる。

 

その他

  • 一度使ってしまったら最後、もうこれなしではいられない。
  • 買って損しない、手放せないエフェクター
  • ツマミ2時方向超えたあたりから若干歪みが乗り始め、その手前ぐらいにするとこのペダルの特徴が最大限に発揮される。
  • バッファーとしてもブースターとしても使える二刀流。
  • 歪みの最後、空間系の前に繋ぐとブースターとして使える。
  • ツマミが1つで調整しやすい。
  • 扱いやすいしボード内でスペース取らない。
  • 音痩せ対策に効果的な定番ブースターと言える

 

XOTIC EP Boosterの総合評価は・・・

XOTIC EP Boosterはほとんどのレビューが高評価で、特にギターの一番手前に置き、ツマミ0で常にONにして使っている方が多く、それを一度味わうともうXOTIC EP Booster無しには戻れないという声が多くありました!

バッファーとしてもブースターとしてもとても評価が高かったです。

 

XOTIC EP BoosterのAmazon、サウンドハウスの総合評価を足して2で割ると…

 

星5つ中の4.5

 

Amazon、サウンドハウスどちらも4.5とかなりの高評価でした(2021/06/26時点)!

XOTIC EP Boosterの購入をお考えの方、よろしければ参考にしてみてくださいませ。


  おすすめトピック

 

-レビューまとめ, エフェクター, オーバードライブ/ブースター

Copyright© 音楽理論.com , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.