管理人日記 動画 スケボー

擦るタイプのチックタック(ポンピングに近いチックタック)の練習方法動画を撮影してみた!

投稿日:

Pocket
LINEで送る

またまたスケボー動画を撮影してみました!

どうも、音楽理論.com管理人のマユシマでございます。

またスケボー(ペニー)の動画を撮影してきました!

最近は週一回くらいしかスケボーしていないんですが、毎回滑るたびに色々と発見があって楽しませていただいております!

今回は、「擦るタイプのチックタック」の動画を撮影しました!

 

擦るタイプのチックタックとは?

今回撮ってきた擦るタイプのチックタックYouTubepopopopopongさんという方がやっていたチックタックです。

こちらの1:43からのチックタックが「擦るタイプのチックタック」です。

普通のチックタックよりも躍動感があって、めちゃめちゃかっこいいんですよね!

わたくしも真似してやってみました↓

popopopopongさんに比べたらまだまだぎこちないですが、擦る感覚が分かってきました!

擦るタイプのチックタックは、前輪をほとんど浮かせずにやるチックタックです。

やってみると分かると思うのですが、前輪を擦る感じでチックタックをすると、前輪が地面に引っかかって全然うまく進めないんですよね。

 

擦るタイプのチックタックのコツは?

前輪を擦りながらチックタックをするには、少しコツがいります。

普段のチックタックの感じで前輪を擦ると、前輪が地面に引っかかります。

前輪が地面に引っかからずにチックタックをするコツは、前輪を浮かせてターンする前に、つま先 or かかとで、ターンする方向にデッキを傾けることです。

そうすることで、前輪を擦っても摩擦が少なくなり、スムーズにチックタックをすることができます。

また、これを行うことで、デッキが大きく振れて、ターンが切りやすくなります。

これに加え、上半身のひねりをうまく連動させれば、遠心力でさらに推進力が生まれます。

デッキを押し込む動作が入るので、ポンピングとチックタックの間のような感じになります。

ポンピングのイメージを掴むのに良い練習とも言えるかもしれません。

わたくしもコツが分かったのが昨日なので、もっと練習してかっこよくできるようになりたいです!

ではでは~(^^)







  おすすめトピック

 

-管理人日記, 動画, スケボー

Copyright© 音楽理論.com , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.