音楽理論.com

音楽理論の基礎から応用まで、音楽学校でギターと音楽理論を学んだ筆者が徹底解説。

楽器・音響機器

ライブ用耳栓は効果絶大!音の聴こえ方はどう変わる?

投稿日:

Pocket
LINEで送る

スポンサーリンク

ライブのあと耳の聴こえ方がおかしくなった経験はありませんか?

ライブを見に行ったり、はたまたライブをやったりした後って耳の聴こえ方がおかしくなりますよね。

その原因は、ライブの爆音です!

ライブの後の耳の聴こえ方って、治るまでに結構かかるんですよね。。。

自分の場合、治るのに2~3日くらいかかっちゃいます(; ・`д・´)!笑

何より爆音って耳に良いわけないし、でもライブは好きだし・・・

そんな方にオススメなのがライブ用耳栓です!

 

ライブ用耳栓!

ライブ用の耳栓をすることで、以下の効果が得られます!

 

①ライブの爆音から耳を守ることができる。

ライブ用耳栓をすれば、爆音から耳を守ることができます!

ライブの後、耳の聴こえ方がおかしくなる症状も、ライブ用耳栓をすることで未然に防ぐことができます!

爆音を聴き続けると、耳にダメージが及びますし、難聴の原因にもなると言われています。

そういった事態を防ぐためにも、ライブ用耳栓は大きな効果があります!

 

②ライブの音がクリアに聴こえる。

耳栓をすることで、音がモコモコしちゃったりして聴こえ方が変わっちゃうのではないかと思う方もいるかと思いますが、実際にはライブ用耳栓と言うだけあって、音がモコモコにならないように考えて設計されています!

実際にライブ用耳栓をして、ライブを体感してみると分かるかと思いますが、音がクリアに聴こえると思います!

 

ライブを経験したことがある方は分かるかと思いますが、爆音だと音の聴こえ方に慣れるまでに時間がかかりますよね。爆音に耳が慣れるということは、耳の聴こえ方が補正されてしまうということなので、ライブ後の耳の聴こえ方が変わってしまうのはそのためです。

考え方によっては、耳の聴こえ方が補正されてしまう=実際の演奏の聴こえ方と異なるということになりますので、ライブ用耳栓をして、耳をフラットな状態に保ったままライブの演奏を聴くほうが、ある意味本来のバランスが取れた音でライブ演奏を聴くことができると言えます!

 

ライブ用耳栓はCRESCENDOのイヤープロテクターがおすすめ!

 

ライブ用耳栓でオススメなのが、このCRESCENDOのイヤープロテクターです!

つけていても目立たないデザインで、ライブの本来の音質を保ったまま音量を下げてくれます!

お値段的にもとってもコストパフォーマンスの高いライブ用耳栓です!

AMAZONでも今一番売れてるライブ用耳栓ですね!

とってもオススメなので、是非是非参考にしてみて下さい~!







-楽器・音響機器

Copyright© 音楽理論.com , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.