レビューまとめ ワイヤレス

Line6 Relay G30の評判は?通販サイトのレビューまとめてみた!

投稿日:

Pocket
LINEで送る

Line 6 Relay G30とは?

どうも、音楽理論.com管理人のマユシマでございます。

今回は Line6(ライン6)のワイヤレスシステム「Line6 Relay G30」がどのように評価されているか、ご紹介していきたいと思います。

 


【国内正規品】 Line6 (ライン6) ワイヤレスシステム RELAY G30

 

ワイヤレスシステムは有線接続と比べるとどうしても信号の劣化による音質の低下が問題となるケースが多いのですが、Line6 Relay G30は独自のVWTテクノロジーにより、高品質なギターケーブルで接続しているかのようなサウンドクオリティを保つことができます。

また、独自のDCLテクノロジーによって、ワイヤレス通信で問題となる雑音やノイズなどの干渉を自動的に排除してくれるため、混信などのトラブルが少ないのも特徴です。

 

Amazon、サウンドハウスのLine 6 Relay G30のレビューまとめ!

では、Line6 Relay G30の通販サイトでの評価はどうでしょうか。

エフェクターのレビューがたくさん載っている通販サイト、AMAZONサウンドハウスのレビューをざっくりとまとめてみました!

 

機能

  • 様々な電波の飛んでいるホテル内のバーで演奏していますが、音痩せや途切れなどもなく、全く問題なし。
  • 音が、なまるのかと思いきや、むしろハイ上げになる。
  • 有線と比べたところ、6m以上シールドを使うより音痩せが少ないように感じた。
  • 音質劣化に関しては割り切って購入したが、そんなこと気にならないほど非常にクリアで、音質に関しては問題なし。
  • シールドを通した時の音をシミュレートする機能があり、これを5Mに設定すると有線の音に迫る。
  • 音質はシールドに比べてもそこまで気になる劣化はない。
  • スタジオ音量でもアンプからのノイズは極少。
  • この値段でこの音質には本当に驚いた。
  • 下手に安いシールド使うより素直に出力してくれる。

 

その他

  • どう見てもこの値段でこの感覚はお買い得。
  • ワイヤレスとしては文句なし。
  • 小さいし軽いし良い!
  • ライブで演奏中に動き回る際にも非常に便利!
  • 付属のシールドはイマイチなので、50cmくらいのシールドも一緒に揃えると良い。
  • 非常に軽く、電波状態やバッテリー残量がレシーバー側に3段階で表示されるのはありがたい。
  • 正直その辺のシールド使っても見劣りしない。

 

Line6 Relay G30の総合評価は・・・

Line6 Relay G30はワイヤレスシステムとして懸念される音質の劣化、音痩せ、音切れ、ノイズなどが最小限に抑えられていて、高品質なギターケーブルで接続しているような感覚で演奏できるところがとても評価されているなと感じました!

コンパクトで操作性も良く、コストパフォーマンスの高さも評価の良い要因だと感じました。

 

Line6 Relay G30のAmazon、サウンドハウスの総合評価を足して2で割ると…

 

星5つ中の3.95

 

なかなかの高評価でした(2021/07/19時点)!

Line6 Relay G30の購入をお考えの方、よろしければ参考にしてみてくださいませ。


  おすすめトピック

 

-レビューまとめ, ワイヤレス

Copyright© 音楽理論.com , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.