音楽理論.com

音楽理論の基礎から応用まで、音楽学校でギターと音楽理論を学んだ筆者が徹底解説。

管理人日記

10年前に買った地獄のメカニカルトレーニングフレーズをやっています(;・∀・)

投稿日:

Pocket
LINEで送る

スポンサーリンク

先日、10年前に買った地獄のメカニカルトレーニングフレーズを初めて開きました。笑

どうも、音楽理論.com管理人でございます。

最近ZOOM G1X FOURを買って以来、ギター熱が上がり気味になっております。笑

なんだかギターを始めた頃のあのピュアな気持ちを思い出しますな(*^^*)

 

そんなこんなで、最近なんとなく約10年前に購入した地獄のメカニカルトレーニングフレーズをやっております。

いわゆる、地獄本ってやつですな。

買ってから10年間、一度も開かずにそのままきれいな状態で眠っておりました。笑

ちなみに、第2弾のやつです。


 

この本の最終課題曲である「地蔵より愛をこめて」という曲を練習中です。

小林信一大先生の演奏がこちらです↓

フィンガリングがなめらかでかっこよいすなぁ(*´∀`*)

ちなみに地獄本第1弾の方は昔結構練習しておりました。

第1弾の最終課題曲「地獄より愛をこめて」を夢中で練習したものです。

で、この第2弾の最終課題曲「地蔵より愛をこめて」は難易度的には第1弾の「地獄より愛をこめて」よりも個人的には難易度はちょい低いような気がしました。

つっても、普通にバリクソむずいすけどね。。笑

第1弾の方は、6連のフルピッキングとか、スウィープとかエコノミー系のフレーズとかむず過ぎフレーズが多かったんすけど、第2弾は第1弾ほどの難しいフレーズは無い印象です。

しかしタッピングが多めです。

新しい曲を覚えること自体が究極に久々だったのですが、思ったのが、新しい曲を覚えるとギター上手くなるなぁ~ということです。笑

最近は覚えてる曲を20分くらい弾いてはい終わり~って感じの日々が続いていて、とりまギターの感覚忘れんようにしとこ~的な感じだったので、久々に自分が上手くなる感覚を感じました。笑

自分が上手くなってるって感じるとギターも楽しいなって思えるんやなぁ~って思いました(^o^)

ではでは。笑







-管理人日記

Copyright© 音楽理論.com , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.