管理人日記

U-24日本代表×ガーナ代表の試合の感想!

投稿日:

Pocket
LINEで送る

昨日は日本代表×ガーナ代表の試合がありましたね!

どうも、音楽理論.com管理人のマユシマでございます。

昨日はU-24日本代表の試合がありましたね!

対戦相手はガーナでございました。

その2日前に行われたA代表との試合では3-0で敗れてたくさん課題が出た試合でしたね。

A代表戦でのU-24日本代表は先発メンバーがどちらかと言うと当落選上の選手が多かった印象で、試合内容も特に前半は良くなかったですよね。

後半、遠藤選手とか入ってからは流れは変わりましたが、新たにアピール出来た選手はいなかったですよね。

それがあってのガーナ戦でしたが、先発メンバーはベストメンバーって感じでしたよね!

左サイドバックが中山選手というのが引っかかりましたが。

試合は6-0で日本代表が結果、内容ともにガーナを圧倒しましたね!

特に、オーバーエイジの3人はやはりすごいですね。

安定感があって頼もしくて安心して見れました!

ガーナのシュートは後半の1本くらいじゃなかったですかねぇ。

それがあっての攻撃陣の活躍ですよね。

特に、久保建英選手、堂安律選手、素晴らしかったです。

左サイド相馬、中山ラインは前半いまいちでしたが、後半徐々に良くなりましたね。

個人的に注目していた三苫選手もゴールを決めてクオリティの高さを感じました!

ゴール前の落ち着き、素晴らしかったです!

少しコンビネーションとか合わない場面もありましたが、左サイドバックに旗手選手入れて川崎ラインをするともっと良くなるのではと思いました!

是非とも試して欲しいです!

後は解説で田中マルクス闘莉王さんが言っていた左サイドバックに相馬選手を入れるのも見たいなと思いました!

もしくは、酒井選手を左サイドバックに入れて右サイドバックに冨安選手、センターバックに板倉選手というのも見たいですね〜!

板倉選手も今シーズンオランダで大活躍しておりましたし、ベンチに置いておくのは勿体無いですからね。

酒井選手はたまにマルセイユ左サイドバックをやっていましたし、冨安選手はボローニャではセンターバックよりも右サイドバックで調子の良いプレーを見せていましたからね!

最終ラインはほんと頼もしい面子が揃ってますね!

次のジャマイカ戦はガーナ戦でチャンスがなかった選手がメインになるのか、ベストな布陣で望むのか、気になりますね。

個人的には、ガーナ戦の左サイドを三苫選手、相馬選手のラインで見てみたいですね。

しかし、最近の日本代表は見ててワクワクして楽しいです!

次も良い試合期待してます!

  おすすめトピック

 

-管理人日記

Copyright© 音楽理論.com , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.