レビューまとめ エフェクター オーバードライブ/ブースター

BOSS OD-3の評判は?通販サイトのレビューまとめてみた!

投稿日:

Pocket
LINEで送る

BOSS OD-3 OverDriveとは?

どうも、音楽理論.com管理人のマユシマでございます。

今回は BOSS(ボス)の言わずと知れたオーバードライブ「BOSS OD-3」がどのように評価されているか、ご紹介していきたいと思います。


BOSS OverDrive OD-3

 

BOSS OD-3は美しい倍音と図太い低域、粘りのあるサステインが特徴のオーバードライブです。

名機「BOSS OD-1」を受け継いだサウンドで、コードカッティングからソロまでオールラウンドに使用することができます。

 

Amazon、サウンドハウスのBOSS OD-3のレビューまとめ!

では、BOSS OD-3の通販サイトでの評価はどうでしょうか。

エフェクターのレビューがたくさん載っている通販サイト、AMAZONサウンドハウスのレビューをざっくりとまとめてみました!

 

音質

  • 低域から中域も歪みの影響で痩せることなくエッジが効いたドライヴを再現。
  • 自然な鳴りで低域が無理に膨らんでモコモコとキレの悪いドライヴ感ではなく、きちんと抜けてくるトーンで音が前に出てくる。
  • ウォームな音色でありながらもシャキッとメリハリのあるアタックが心地良い。
  • 高音域と低音域が前に来るエフェクターある意味SD-1とは真逆
  • SD-1と比べると歪みが濃くなっている分、リードプレイにも適している。
  • 深く歪むと言うより太く歪むという感じ
  • タッチに忠実で音が太いのは、他のペダルとは一線を画すものがある。
  • SD-1をはじめ、OS-2やOS-2など他のオーバードライブは中域にピークが寄っているが、OD-3はレンジがもっと広い。
  • ギターのボリューム絞るだけでクリーンになる。
  • 一般的なオーバードライブよりローが強いが、高音域の艶やかさをスポイルしていないし、ブーミーでもない。
  • 適度に圧縮感がありサスティンも稼げるので単音も弾きやすい

 

その他

  • 自分の中ではOD1よりロックなエフェクター。
  • 価格も無駄に高くなく、非常に洗練されたギミックなしのクオリティー
  • レベル幅に余裕がありますのでブースターとしても使え
  • SD-1はブーストさせて使うイメージだが、OD-3はメインの歪みとしてもブースターとしても幅広く使えるオーバードライブ。
  • トーンの効きが良い。
  • プロアマ問わずに世界中で愛されているロングセラードライブ。
  • ピックアップをあまり選ばない。

 

BOSS OD-3の総合評価は・・・

BOSS OD-3のレビューを見ていると、オーソドックスなオーバードライブサウンドでクランチ~ソロまで幅広く使えるオールラウンドなオーバードライブという声が多い印象でした。

よく、BOSS SD-1と比較されることの多いBOSS OD-3ですが、違いをまとめると下記のような感じです。

  • BOSS OD-3は低音域、高音域が良く出てオールラウンドに使用できる。
  • BOSS SD-1は中音域が良く出てブースター向き。

レビューを見ているとざっくりこのような感じで捉えている方が多い印象です。

 

BOSS OD-3のAmazon、サウンドハウスの総合評価を足して2で割ると…

 

星5つ中の4.5

 

BOSSの定番オーバードライブなだけあって、文句なしの高評価でした(2021/07/11時点)!

BOSS OD-3の購入をお考えの方、よろしければ参考にしてみてくださいませ。


  おすすめトピック

 

-レビューまとめ, エフェクター, オーバードライブ/ブースター

Copyright© 音楽理論.com , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.