管理人日記

日本代表×U-24日本代表の試合を見た感想!

投稿日:

Pocket
LINEで送る

ジャマイカ戦が中止になってU-24日本代表戦がありましたね!

どうも、音楽理論.com管理人のマユシマでございます。

今日は日本代表×U-24日本代表の試合がありましたね!

もともとはジャマイカ×日本代表の試合だったのが、ジャマイカ代表の来日が間に合わないということで実現したこの試合でございます。

試合の結果は日本代表(A代表)が3-0で勝利しましたね!

わたくしの個人的な感想ですが、テスト色が強い試合って感じでしたね。

U-24日本代表は明後日にも試合があるので、ベストメンバーってわけにもいかなかったんでしょうけどね。

ですけど、ベストメンバーでガチで対戦してたら、かなりおもしろい試合になっていただろうなと期待していたんですけどね。

オーバーエイジも遠藤航選手が後半出場しただけですからね。

ですが、遠藤選手が入ってから試合もかなりU-24がボールを支配する時間が長くなって面白くなりましたね!

やはり遠藤選手はすごいですね。

前半に関してはA代表の方は前線の選手が大迫、南野、鎌田、原口と経験豊富なメンツでしたので、さすがの試合展開でしたよね。

特に鎌田選手のあの力の抜けた感じのプレーと絶妙なタッチ、絶妙なパス、そしてゴールと持ち味発揮してましたね。

後半になってから、伊東、浅野、古橋と足の速い3人が前線に入ったので、これは面白くなりそうだと思っておりましたが、後半の最後の方はU-24が試合を支配しだしたので3人のスピードが活かされるシーンも少なくなったのが残念でした。

鎌田選手のようなパスを出せる選手がいると3人のスピードがもっと活かされて面白い展開になりそうだと思いました。

しかし、最近の日本代表は足がすごく速い選手が多いですよね。

伊東純也、浅野拓磨、古橋、前田大然など。

少し前で言いますと、宮市亮や永井謙佑なんかもめちゃめちゃ速かったですよね。

永井謙佑はロンドン五輪でスピードを活かして大活躍でしたし。

U-24では飛び抜けたスピード持ってるのは前田大然くらいでしょうか。

伊東純也もオーバーエイジで見たかったなぁ。

ま、そんな感じでまだ6月は日本代表の試合がたくさんありますので、楽しみでございます。

ではでは。

  おすすめトピック

 

-管理人日記

Copyright© 音楽理論.com , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.